電験3種の学習法

電験3種の一発合格は決して難しくありまえん

電験3種に合格するためには高額な教材などは必要ありません。勉強のコツさえしっかりと身につけてしまえば、独学でも短期間に合格ができるのです。

電験3種に合格するコツを知りたい方はこちら→ 電験3種の勉強方法

電験3種の効率のよい学習方法とは?記事一覧

電験3種の勉強と過去問の活用方法

電験3種を受験するにあたっては、過去問の研究は欠かせません。やはり、過去問というのは実際に過去に出題された問題であり、試験のレベルや出題傾向を知るためには欠かせないものです。よく過去問集を試験直前の力試し的にしか使っていない人がいますが、これは実にもったいないことです。考えてみれば分かることですが、...

≫続きを読む

 

電験3種受験のための計算力と電卓

電験3種の試験問題は約半分が計算問題ですし、理論に至っては約8割が計算問題です。数学や計算することが苦手な人には、ある意味ハードルの高い資格と言えるかも知れません。では、電験3種に合格するためには、計算力に磨きをかけなければいけないのでしょうか?そんなことはありません。電験3種の試験会場には電卓を持...

≫続きを読む

 

電験3種のDVD教材を使った勉強の効果は?

電験3種の受験対策用の様々なDVD教材が販売されています。中にはかなり高額なDVD教材もあるようです。映像を使って電験3種の問題に精通した講師が語りかけるように説明してくれますので、非常に理解がしやすいという特徴があります。目と耳から同時に情報が入ってくることによって、テキストなどの文字情報だけの教...

≫続きを読む

 

電験3種の勉強を挫折させないために

電験3種の受験は長丁場になります。一般的には、合格までに半年から1年程度の学習が必要になりますし、ある程度の電気の基礎知識がある人って、正しい勉強法を知っている人であっても4か月程度は勉強漬けの毎日を過ごさなければなりません。しかも、その勉強を独学で続けようとなると、相当に精神的にタフな人でなければ...

≫続きを読む

 

験3種の受験と合格につなげる計算問題の攻略

電験3種に合格する最大のポイントが計算問題の攻略であることは疑う余地がありません。試験問題の約半数は計算問題が占めていますし、多くの受験者が苦手としている理論に関しては8割が計算問題というのが実情です。計算問題を克服しないことには、電験3種の合格はありえないと言い切ってもいいくらいです。それでは、な...

≫続きを読む