電験3種の勉強法

電験3種の一発合格は決して難しくありまえん

電験3種に合格するためには高額な教材などは必要ありません。勉強のコツさえしっかりと身につけてしまえば、独学でも短期間に合格ができるのです。

電験3種に合格するコツを知りたい方はこちら→ 電験3種の勉強方法

電験3種に合格するための勉強法とは?記事一覧

電験3種の受験に必要な電気的基礎知識

就職難の現在において、比較的求人の多い電験3種は非常に魅力的な資格です。電験3種を持っていれば、それだけで優遇してくれる会社はたくさんあります。4年生大学の進学率が50%を超えている今、下手な学歴よりも電験3種の資格を持っている方がはるかにインパクトがあります。そういった事情もあり、これまで電気とは...

≫続きを読む

 

電験3種受験と数学の力

電験3種の試験に出題される問題の約半数は計算問題です。理論に至っては8割以上が計算問題ということになりますので、電験3種の合格を目指すにあたっては計算問題を攻略することが大きなポイントとなってきます。計算問題を攻略するに当たっては当然ですが、数学力が必要になります。数学力といってもそれほど高度な知識...

≫続きを読む

 

電験3種の勉強と通信講座

電験3種の合格を目指す人の多くは、現在仕事を持っていて独学で合格を目指しているのではないかと思います。しかし、自分で参考書を見つけて来て独学で勉強するとなると、卓越した勉強のノウハウと強靭な精神力がないとなかなかうまく行かないと思います。ただ単に参考書を眺めているだけで合格出来るほど電験3種は甘い資...

≫続きを読む

 

電験3種に独学で合格するコツ

電験3種に独学で合格するためには、かなり強い精神力が必要になります。試験に合格するまでの数か月間は集中して勉強を続けなければなりませんが、多くの人は仕事を抱えたままでの受験勉強になると思います。仕事でクタクタになって帰ってきて、夕飯と風呂を済ませた後に電験3種のテキストを開くというのは、並大抵の気持...

≫続きを読む

 

電験3種合格のための勉強計画

たとえば、今が3月のはじめとします。その場合9月上旬の電験3種の受験まで約半年あります。その場合、あなたはどういった電験3種の勉強計画を立てるでしょうか?おそらく90%の人は次のような間違った計画を立てると思います。3月頭から4月中旬まで理論をやって、4月中旬から5月末まで電力をやる。そして、5月末...

≫続きを読む

 

電験3種受験と1日当たりの勉強時間

電験3種に合格するためには、1日当たりどのくらいの時間勉強をしたらいいのでしょうか?もちろん、現在おかれている立場や状況によって変わってきますが、電験3種の受験者として一般的であろうと思われる、昼間仕事についている社会人を例に解説してみたいと思います。電気と数学の基礎知識があるという前提で考えると、...

≫続きを読む

 

電験3種の合格と問題集について

電験3種に合格するためには問題集選びが重要です。参考書やテキストが中心で、問題集はほとんど力試し的にしか使っていないという人もいるかもしれませんが、それは非常にもったいない問題集の使い方ということになります。人間の頭は、単にテキストや参考書の字面を追いかけているだけでは、なかなか頭に入りません。人に...

≫続きを読む

 

電験3種の試験対策で一番大切なこと

電験3種の合格を目指すにあたって、注意しておかなければならないことがあります。それは、過去問を丸暗記する勉強では通用しない、ということです。それほど難易度の高くない資格試験ですと、過去問数年分を丸暗記しただけで合格してしまうケースあるようですが、電験3種はそれほど甘い資格ではありません。電験3種の試...

≫続きを読む

 

電験3種の勉強と予想問題集

電験3種の勉強を続けていて、ある程度仕上がってきた段階で、多くの人は予想問題集で力試しをしようとします。しかし、電験3種の勉強で予想問題集を使ってはいけません。それはなぜでしょうか?実は、電験3種に限ったことではありませんが、資格試験の予想問題集というのは問題のレベルが非常に高いケースが多いのです。...

≫続きを読む

 

電験3種に合格するための記憶法

電験3種の試験問題は計算問題が約半分なので、記憶力よりも計算力の方が重要だと思われる方がいるかも知れません。しかし、電験3種に合格するためには、6割以上の正答率が必要であり、仮に計算問題が満点であったとしても合格は出来ません。また、計算問題であってもしっかりと公式をマスターしないことには解けませんの...

≫続きを読む